副業ネットビジネスでの目標設定について

 ネットビジネスで稼ぐためには

◆副業ネットビジネスでの目標設定について

 

目標を達成するためにはかなり重要な部分なので ひとつひとつ

理解して自分の腑に落とし込んでみてください。

 

最初は誰もが副業からネットビジネス業界に参入して独立して

専業になる人もいれば副業でサラリーマンと両立させて

稼ぐという人もいます。

 

今では稼いでいる上記のような人も、全く稼げない初心者の

時期っていうのも絶対に経験しているんです。

 

目標とは抽象的なただ漠然とした目標も

あるし目の前の明確な目標も、その明確な目標を

乗り越える事で見えてくる目標など人によっても様々です。

 

◆漠然とした抽象的な目標

これはネットビジネスに参入した時のことを考えてみると、

実にこれが当てはまるのが抽象的な目標です。

  • ただ漠然と稼ぎたい!
  • 今の生活より、もっと良い素晴らしい生活がしたい!
  • 家族をもっと楽にさせたい
  • 将来の収入が不安だから収入源を増やしたい

 

ネットビジネスに参入する人はこういったなんとなくの

目標というか希望を叶えようとして入ってきます。

多分に貴方もあてはまるかと思います。

 

これらの目標は活字にしてみてわかるようにこれは目標というよりも

夢や希望といった抽象的レベルの漠然とした目標という感じです。

ですからここで目標を落とし込む必要があります。

 

◆詳細な目標設定して、より具体的に達成する

先ほどの目標ではまだフワフワした感じなので達成するために何を

具体的にすればよいのかというところまでは落とし込めていません。

 

ここまではただ稼ぎたいという抽象的目標から

副業でネットビジネスに参入しようとしたぐらいの時ですね。

 

ここからどんなビジネスモデルがあるのかなど興味を持ちながら

稼げるようになるためのノウハウを探しながらより自分に

合ったものに興味を持ってきます。

 

その後、何らかのビジネスモデルで稼ぐための

行動を始めるようになります。

 

ここで明確な目標設定が必要になって来るのです。

仮に商材Aというノウハウを実践した場合にあくまでも

最初の抽象的目標では

  • ただ漠然と稼ぎたい
  • 今の生活より、もっと良い素晴らしい生活がしたい
  • 家族をもっと楽にさせたい
  • 将来の収入が不安だから収入源を増やしたい

という事の結果を求めようとして目の前の目標を

クリアできない事がよくあります。

 

具体的に言うとネットビジネスを開始して上記の

目標や夢ばかりに気を取られてしまい

結果が出ない、稼げない、と思ってしまいがちになります。

 

ネットビジネスで稼ぐための行動をしてみたけど

目標として設定している

ただ漠然と稼ぎたい!今の生活より、

もっと良い素晴らしい生活がしたい!

家族をもっと楽にさせたい

将来の収入が不安だから収入源を増やしたい

これがまだ現実になっていない状況です。

 

まだ抽象的目標が現実になっていないから

結果が出てないと思ってしまうのです。

 

これは完全に明確な目標設定ができていない場合の

結果が出ていないという思い込みに過ぎません。

 

ですから、「副業ネットビジネスで結果を出す」と

いう目標をもっと明確にしていく必要があるのです。

 

◆目標設定の具体的な落とし込みポイント

 

今回はブログアフィリエイトで説明致します。

ブログアフィリエイトでの説明ですが 今自分がやっている

ビジネスモデルに置き換えてみてください。

 

基本的な考え方は同じですから

何事も置き換えて考える俯瞰というのは

稼ぐうえでも大切です。(俯瞰→高いところから見る)

 

まず目の前の目標と遠くの目標を別の

目標として認識することから始めます。

 

単純に言うと今日初めてブログを開設したという場合には

ただ漠然と稼ぎたい 今の生活より、

もっと良い素晴らしい生活がしたい!

家族をもっと楽にさせたい

将来の収入が不安だから収入源を増やしたい

 

この目標にはハッキリ言ってまだほど遠いところにいます。

 

抽象的目標と目の前の目標は別モノとして考える事です。

●大きい目標抽象的目標

目の前の目標最優先で達成する目標

まずはこれを完全分離して考えます。

 

それでは今日、初めてブログを開設した人の

目の前の目標最優先で達成する目標

とは一体どういったものが挙げられるでしょうか?

 

記事を書いてみた 、

報酬が発生

書けば書くほど稼げた

抽象的目標達成

最初からこのように理想的な線を描く事はできません。

ここで段階的に分けていきます。

 

最初の目標は記事を書くことに慣れる

これ以上でもこれ以下でもありません。

 

これができなければ、売れる記事も書く事はできませんし

作業時間の効率化もできません。

 

記事を書く事に慣れれば、慣れによる作業時間の短縮も

できるし、どのような記事で反応が取れるのかなど

色々な事も見えてきます。

 

誰でも始めはブログを始めたころ

最初の1記事を書くのに6時間位はかかります。

その6時間かかって書いた記事は誰からも

読まれる事は無いでしょう。

 

採取に設定した目標は6時間かかって1記事を

仕上げるのではなく記事目はせめて5時間以内に

書けるように頑張ろうです

 

ここで作業時間を短縮しなければという

1番最初の目標を達成できるのです。

 

これが小さい目標ですがひとつの成功体験です。

ですがまだまだ5時間もかかっていたのでは話になりません

もっとサクサク書けるように頑張ろうって目標を持って

やっていたらいつの間にか書くことには慣れ1時間も

あれば充分だというようになる。

 

記事内容にもよりますが隙間時間に1時間でもあれば

1記事ぐらいは書く事ができるだろうって予測できます。

 

それでは、まだまだアクセスを集めるということは

全くと言っていいほど出来ていない状態です。

 

次の目標はアクセスを集める記事を書く事になります。

これが目の前の目標のステップアップのポイントです。

 

そして次はいかに滞在時間を延ばして、

尚且つページビューを増やしていけるか?

といった事が目標になってきます。

 

確実に成長している実感を得ることができ

小さい成功体験を感じる事ができます。

 

この小さい成功体験の積みかさねが

自分の自信へと変わっていくのです。

 

それは、やればできるという強い自信です。

 

少なくとも記事が書けないという、

ちょっと前の自分からいかにアクセスを

集める事ができるか考えている自分です。

 

どうやってページビューを伸ばしていこうか考えている

自分は全くの別次元にいるのです。

 

ページビューが増えて書けば、

とりあえず読んでもらえるこの状況を作ったなら

あとはどうやったら成約してもらえるのかです

 

こういった事が目標になってきます。

初報酬が数百円でも上がったなら

数千円稼ぐためにはどうすれば良いのか考え

数万円稼ぐためにはどうすれば良いのかを考えます。

これが目の前の目標設定です。

 

抽象的な目標は凄く遠く感じますが目の前の目標を

1個づつクリアすることで確実に抽象的な目標に近づいているのです。

 

ネットビジネスで結果を出すために設定しなければいけない

ステップごとの目標設定です。

 

一言で表現すれば今出来ていないことを

達成するという事を目標に掲げるということです。

 

抽象的な目標ほど達成するのが困難で細分化すれば

するほど簡単な目標になっていきます。

 

ブログアフィリエイトひとつ取ってみても凄く

細分化された目標設定ができるはずです。

 

◆タイトルの付け方を上手にする

◆ 読みやすく改行などを工夫してみる

◆ 文字色などで強調してみる

などと色々とあります。

 

転売でもそうですね。

リサーチする時間を短縮する、

リサーチの精度をあげるための工夫など、

細分化しようと思えばいくらでも

細分化した目標設定ができます。

 

最初から大きな目標に向かっていくと出来ていない

自分がモロに目に付きもうダメかなとか

思ってしまうようになりす。

 

少なくとも継続してやっていれば目の前の

目標は 案外達成できるものです

 

今こういった状況でできていないなって感じているのなら 一度、

目標の細分化をしてみることをおすすめします。

 

本当に効果的ですし、

確実に成長できますのでぜひ実行してみてください。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

情報商材鑑定人

情報商材鑑定人 数ある情報教材には本当に優れた物、 誘いの説明は素晴らしいが、 怪しい詐欺的教材も有り玉石混合です、 惑わされない為に、悪さをあばき、 良き商材を鑑定案内致します。 今までに何も判らずに情報商材を購入したが結果が出ないままに多額の出費をしてしまった経験から、貴方には「怪しい情報商材」に惑わされないようにと鑑定案内させて頂きます。                      情報商材鑑定人自己紹介

詐欺情報に騙されたら

「初月で100万円確実」 のはずが、一切稼げない。 業者の広告や販売ページでは「初月に100万円を確実に稼げる」と記載されていたのに、 実際に商品を購入してみると100万円どころか1円も稼げなかった。というような事は f-bn1.jpg http://jcs-llp.jp/form/

Sponsored Link




このページの先頭へ