Club LAST Challenge 三好雄大 ブックメーカーはギャンブルですから

Club LAST Challenge ブックメーカーはギャンブル

 

ようこそお越しくださいました。

情報商材鑑定人です。

 

この「Club LAST Challenge」がどんなものなのか。

中身がブックメーカーであることは、無料アファーで判りますが

人生を確実の大逆転させます

初日から10万円、1年後に1億円を確約という

インデックスで必ず稼げると感じさせるのですが

 

 

<ギャンブル系商材>

特定商取引法に基づく表示
販売会社:合同会社プライムジャパン
販売責任者:三好雄大
電話番号:03-4405-5630
メールアドレス:info@last-now.com
所在地:東京都港区赤坂2-13-3 レックス赤坂レジデンス206
URL:http://last-now.net/last/dada
販売価格 : 98,000円。

 

このClub LAST Challenge のオファーの謳うのには

夜19時にテレビを見ながら、リモコンを「ポチッ」と押すだけで、

30分後に7万円入金されるという日給7万円テレビモニター

という謳い文句の案件ですが、たった5万円を1年間で1億にしたという、

 

何ととんでも無い案件ですが、それが現実として出来るのであれば

商材として販売しなくても三好雄大 氏自身で稼げば良いよう思うのだが

「Club LAST Challenge」  の案件を売り出したということには何か

有りそうに思うのだが、それはブックメーカーのなせる業なのか ? 。

 

ブックメーカーはギャンブルですから

ではブックメーカーと云うのは、イギリスが発祥地で、

世界中に2000社もあるという賭博場です。

1960年にイギリス政府公認した賭博です!

 

確かにブックメーカーはイギリス政府公認の、公営ギャンブルなのは

間違い無いのです。

特にスポーツを予想するのが多いようです。

 

「Club LAST Challenge」のオファーでは

第1話から第5話まであります。

 

その第1話は三好雄大氏が5万円を1年で1億円にした話です。

第2話は三好雄大氏が統計学の仕事を以前してて、

システムエンジニアをやってたのでブックメーカーは

スポーツのルールの中の統計学を分析するだけだったので

すごく簡単だったという。

 

第3話はスポーツに強いシステム化、LASTシステムを作り上げた

そのシステムはそのまま数字をお渡ししても分からないので、

みなさんに分かりやすくワンタップで、ここを押してください

というふうにメールで伝えるシステムとのこと。

 

第4話は配信メールは1日何通とは決めては無いが、

「3~10通くらいはお渡ししている」という

配信してるオッズの倍率は1.1~7倍、それくらいのものを

配信している、メールの内容は何のスポーツなのかは、

別に分からなくても大丈夫という。

 

第5話では「Club LAST Challenge」 の稼ぎ方の説明

稼ぎ方の5つのステップは

①スマホを用意する(PCでもOK)

②ブックメーカーのアカウントを用意

③アカウントに入金する

④三好から来るメールを確認する

⑤メールの画像と同じ所をタップする

 

ということです、そして実践者の声に出てた4名ですが、

適当にネット上から拾ってきた画像を使用してるだけと

いう感じがするのです。

 

確かにブックメーカーで投資として、億万長者になってる方は、

特に海外では多いと聞きますが投資とギャンブルの違いとしては、

胴元の存在があるか無いかということです。

 

パチンコ屋や競馬、カジノのは、胴元が存在し、胴元が儲けている

株式やFXなどは胴元が存在しないから投資と呼ばれる所以なのです。

 

三好雄大氏が統計学を学んだからといって、

スポーツは何が起こるか分からないのが醍醐味で

サッカーやテニスはランキングや、ホーム&アウェイによって、

かなり当てやすいスポーツです。

 

配信されるメールのオッズが、1.1~7倍のオッズ

5万円をたった1年で1億ってほぼ100%に近い勝率で、

高オッズのものにベットしないと無理な話しです。

 

この「Club LAST Challenge」はブックメーカーです

ギャンブルですから必ず稼げるとしきりに言っていますが

中身がギャンブルである以上はそんな話はありえません。

 

全額返金保証制度にしても特商法表記を見れば「返金には応じない」

とありますので無理です。

 

そもそもスポーツの結果を完璧に予想することは不可能ですから

Club LAST Challenge」に参加しても稼げるという

事にはならないですから参加はお勧め出来ません。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

情報商材鑑定人

情報商材鑑定人 数ある情報教材には本当に優れた物、 誘いの説明は素晴らしいが、 怪しい詐欺的教材も有り玉石混合です、 惑わされない為に、悪さをあばき、 良き商材を鑑定案内致します。 今までに何も判らずに情報商材を購入したが結果が出ないままに多額の出費をしてしまった経験から、貴方には「怪しい情報商材」に惑わされないようにと鑑定案内させて頂きます。                      情報商材鑑定人自己紹介

詐欺情報に騙されたら

「初月で100万円確実」 のはずが、一切稼げない。 業者の広告や販売ページでは「初月に100万円を確実に稼げる」と記載されていたのに、 実際に商品を購入してみると100万円どころか1円も稼げなかった。というような事は f-bn1.jpg http://jcs-llp.jp/form/

Sponsored Link




このページの先頭へ